MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

村木建築工房(浜松市)

無垢の心地よさを満喫する「高品位の家」
どかな場所でゆったりとした暮らしをイメージし、土地を決めたというTさんご夫婦。「敷地が広くとれたので、老後のことも考えて平屋にしました」。外観はなんといっても片流れの大屋根が特徴的。白をベースにアクセントで用いた木と黒がモダンでクールな表情を生み出している。建てるなら在来工法の木の家がいいと情報収集する中、出会ったのが『村木建築工房』。「とても丁寧に話を聞いてくれて、最初に提示されたプランで間取りが決まりました」。お二人の希望は、家の顔となる玄関と、家族が長い時間を共有するLDKを広く、居心地良くすること。そうして完成した家は、玄関に入った瞬間、その大空間に驚かされる。ホールと合わせると6畳ほどの広さがあり、小屋裏を開放した高天井と梁組みは圧巻。「木の家を知り尽くした村木さんにお任せしたらこんなにカッコよくなりました」とご主人も想像以上の仕上がりだったよう。LDKは廊下とオープンに繋がり、さらに、和室と繋げると21畳の広々とした空間。ヒノキの床は足触りがよく、床下エアコンと24時間全熱交換型換気システムを導入しており、冬も床がポカポカと暖かい。「休日は一日中、家でのんびりすることが増えました」と微笑むご夫婦。庭の芝生づくりやアプローチも手がけた器用なご主人は、隣家との境に生け垣づくりもトライする予定とか。ますます家で過ごす時間が増えそうだ。
メッセージ
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)