MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

will建築工房(浜松市)

造り手のデザインセンスが光る空間に大満足!
「すべてはセンス!」……これは、プランニングにあたってご主人が家づくりの要望シートに二重のアンダーラインを引いてたったひと言だけ書き記した言葉である。それほどまでに『ウィル建築工房』のデザインに惚れこんだというYさんご夫妻。最初に予算の上限を伝え、「あとは好きなようにやってください」と殆どお任せしたという。
 そんなご夫妻のご自慢は、まず「玄関」。Rの白壁とレッドシダーの板壁、階段のフォルム、そして2階の吹抜けの廊下の絶妙なバランスと、それぞれの素材の醸し出す重厚感が現代アートの美術館をイメージさせる。さらに、LDKに入るとすぐ目に入るのがアイランドキッチンと斜めに連結したダイニングテーブル。テーブルを斜めにしたことで空間を有効に利用でき、キッチンからの動線も便利。ソファに座っている家族ともアイコンタクトがとりやすく、コミュニケーションにもひと役買っている。また、スタイリッシュな空間をキープするために、キッチンの反対側に本棚を隠して設けたり、玄関の階段下をくぐって入るシューズクロークを設けたりするなど、収納を工夫して生活感を上手に隠してある。
 南面に設けた窓からは柔らかな陽が降り注ぎ、LDKのどこにいても庭が一望できる。デザイン性だけでなく機能的な動線や収納力、快適性など全ての面で理想以上の住まいが叶ったご夫妻。「点数をつけるなら百点満点で2百点ぐらいかな(笑)」と満面の笑みで語った。
メッセージ
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)