浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

ARRCH presented by マルハ白都建設(浜松市)

吹抜けが明るさと開放感をもたらすLDK。2階の廊下からはLDK全体を一望できる。腰壁のレンガ風タイルや構造用合板貼りの格天井、アイアンの手すりが武骨で男前な空間を演出。

吹抜けが明るさと開放感をもたらすLDK。2階の廊下からはLDK全体を一望できる。腰壁のレンガ風タイルや構造用合板貼りの格天井、アイアンの手すりが武骨で男前な空間を演出。

2階の廊下からLDKを見下ろす。L字型のローボードは『アーチ』のオリジナル。ベンチ部分の下は収納になっている。リビングには大きな掃出窓があるが、建物がコの字型になっているので道路側からの視線をほどよく遮れる。

2階の廊下からLDKを見下ろす。L字型のローボードは『アーチ』のオリジナル。ベンチ部分の下は収納になっている。リビングには大きな掃出窓があるが、建物がコの字型になっているので道路側からの視線をほどよく遮れる。

ステンレスのキッチンに紺色のタイルが映える。ルーバー扉の内側に家電類や食器類などを隠して収納。

ステンレスのキッチンに紺色のタイルが映える。ルーバー扉の内側に家電類や食器類などを隠して収納。

ご主人のマウンテンバイク用のインナーガレージ。壁のOSB合板は『アーチ』の見学会場で気に入り採用。

ご主人のマウンテンバイク用のインナーガレージ。壁のOSB合板は『アーチ』の見学会場で気に入り採用。

ファサードはシンプルで個性的なデザイン。シャンパン             ゴールドのガルバリウム鋼板はご主人のこだわり。

ファサードはシンプルで個性的なデザイン。シャンパン             ゴールドのガルバリウム鋼板はご主人のこだわり。

通路には鉄板を敷き、門柱には古材を使用してインダストリアルなイメージを強調した玄関アプローチ。

通路には鉄板を敷き、門柱には古材を使用してインダストリアルなイメージを強調した玄関アプローチ。

キッチン側から眺めたリビング。造作家具を低く抑えてアクセントウォールの存在と室内の開放感を強調。木のブロック材を乱張りした凹凸のある表情が個性的。

キッチン側から眺めたリビング。造作家具を低く抑えてアクセントウォールの存在と室内の開放感を強調。木のブロック材を乱張りした凹凸のある表情が個性的。

  • 吹抜けが明るさと開放感をもたらすLDK。2階の廊下からはLDK全体を一望できる。腰壁のレンガ風タイルや構造用合板貼りの格天井、アイアンの手すりが武骨で男前な空間を演出。
  • 2階の廊下からLDKを見下ろす。L字型のローボードは『アーチ』のオリジナル。ベンチ部分の下は収納になっている。リビングには大きな掃出窓があるが、建物がコの字型になっているので道路側からの視線をほどよく遮れる。
  • ステンレスのキッチンに紺色のタイルが映える。ルーバー扉の内側に家電類や食器類などを隠して収納。
  • ご主人のマウンテンバイク用のインナーガレージ。壁のOSB合板は『アーチ』の見学会場で気に入り採用。
  • ファサードはシンプルで個性的なデザイン。シャンパン             ゴールドのガルバリウム鋼板はご主人のこだわり。
  • 通路には鉄板を敷き、門柱には古材を使用してインダストリアルなイメージを強調した玄関アプローチ。
  • キッチン側から眺めたリビング。造作家具を低く抑えてアクセントウォールの存在と室内の開放感を強調。木のブロック材を乱張りした凹凸のある表情が個性的。

コメント

家族の個性が調和したオシャレなデザイン住宅

コの字型の個性的なフォルム。外壁にはシャンパンゴールドのガルバリム鋼板を用い、クールでインダストリアルなイメージを表現。「まさか自分たちがこんなにカッコいい家を建てられるとは思わなかったです。友達にも褒めてもらえて、とても嬉しいです」とご主人は意気揚々と話す。
 家づくりにあたって奥様が第一に希望したのは、吹抜けのあるLDK。2階の廊下からはリビングが一望でき、家族が常に互いの存在を感じながら生活できる。キッチンにいても2階にいるお子様の声を聞きとれるので、安心して家事ができるという。
 キッチンの腰壁にはヨーロッパ直輸入のレンガ調のタイルを使用。ブロックの木を乱張りにしたアクセントウォールが構造現しの格子と調和して、武骨で「男前インテリア」な空間を演出。
 一方、水回りの床にはタイル風のクッションフロアを用い、奥様の好きな北欧スタイルにコーディネート。「生活感を隠したいので、収納もできるだけ多く設けました」という奥様の言葉通り、キッチン収納やパントリー、収納付きベンチなど、収納スペースが至る所に設けてある。ご主人が所望したインナーガレージにはマウンテンバイクを2台収納。愛車いじりも楽しめる広さを確保した。
 ご夫婦の個性が絶妙に調和した住まいが、日々の暮らしにときめきと安らぎをもたらしてくれている。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ