浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

住まいるコーポレーション(浜松市)

パインの床と天井、珪藻土の壁が心地よいLDK。等間隔で並んだ梁が空間の広がりを強調。木と珪藻土の調湿効果によって、蒸し暑い夏でも室内は爽やか。冬は適度な湿気で暖かい。

パインの床と天井、珪藻土の壁が心地よいLDK。等間隔で並んだ梁が空間の広がりを強調。木と珪藻土の調湿効果によって、蒸し暑い夏でも室内は爽やか。冬は適度な湿気で暖かい。

対面式のキッチンには、木目が優美なタモの無垢カウンターを設置。キッチンの背後には、奥様の使い勝手に合わせて造った家具をジャストサイズで配し、出し入れがスムーズにできるようにした。

対面式のキッチンには、木目が優美なタモの無垢カウンターを設置。キッチンの背後には、奥様の使い勝手に合わせて造った家具をジャストサイズで配し、出し入れがスムーズにできるようにした。

240mm角の桧の大黒柱を対に施した玄関。L字型の土間が空間の広さを強調。シューズクロークも大容量!

240mm角の桧の大黒柱を対に施した玄関。L字型の土間が空間の広さを強調。シューズクロークも大容量!

大きな鏡とブルー系のモザイクタイルがオシャレな洗面台。大きなシンクは子どもの靴を洗うのに便利。

大きな鏡とブルー系のモザイクタイルがオシャレな洗面台。大きなシンクは子どもの靴を洗うのに便利。

2階のホールは広さにゆとりを持たせてあり、室内干しや多目的に活用できる。

2階のホールは広さにゆとりを持たせてあり、室内干しや多目的に活用できる。

クローゼットはビンテージ調のクロスで、他とはテイストの異なる空間を演出。

クローゼットはビンテージ調のクロスで、他とはテイストの異なる空間を演出。

天井に黒のクロスを用い和モダン風に仕上げた和室。手前にあるリビングの建具は深澤社長のデザインによるもの。

天井に黒のクロスを用い和モダン風に仕上げた和室。手前にあるリビングの建具は深澤社長のデザインによるもの。

  • パインの床と天井、珪藻土の壁が心地よいLDK。等間隔で並んだ梁が空間の広がりを強調。木と珪藻土の調湿効果によって、蒸し暑い夏でも室内は爽やか。冬は適度な湿気で暖かい。
  • 対面式のキッチンには、木目が優美なタモの無垢カウンターを設置。キッチンの背後には、奥様の使い勝手に合わせて造った家具をジャストサイズで配し、出し入れがスムーズにできるようにした。
  • 240mm角の桧の大黒柱を対に施した玄関。L字型の土間が空間の広さを強調。シューズクロークも大容量!
  • 大きな鏡とブルー系のモザイクタイルがオシャレな洗面台。大きなシンクは子どもの靴を洗うのに便利。
  • 2階のホールは広さにゆとりを持たせてあり、室内干しや多目的に活用できる。
  • クローゼットはビンテージ調のクロスで、他とはテイストの異なる空間を演出。
  • 天井に黒のクロスを用い和モダン風に仕上げた和室。手前にあるリビングの建具は深澤社長のデザインによるもの。

コメント

地震に強く年中快適な天然木×珪藻土の家

家を建てるなら、木や自然素材を使った健康住宅がいいと考えていたOさん。上質な木材を大胆なまでにたっぷり使用し、しかも20代でも手の届く低価格の家を提供する『住まいるコーポレーション』に家づくりを依頼した。「ちょうど熊本地震が起こり心配な時期でしたが、『住まいる』さんの家は基礎が頑丈で地震の揺れにも強いので、安心して家づくりをお任せすることができました」とご主人。
ご夫婦が一番にこだわったのは、黒いキューブ型のスタイリッシュな外観。玄関に入ると、ヒノキの大黒柱が2本対で立っている。LDKはパインの無垢の床と天井、そして珪藻土の壁に囲まれた自然素材の空間。南面には大きなデッキがあり、掃出し窓を開け放つとワイドな開放感を楽しめる。また、木と珪藻土によるWの調湿効果で、高温多湿な夏でも涼しく、冬は暖かで年中快適。100%天然の珪藻土が室内の臭いも吸収してくれるので、室内干しでも臭いがつかないのが嬉しい。さらに、水まわりをL字型に配して動線を短縮し、家事がはかどる動線を実現。自転車も収納できる大きなシューズクロークや、2階の納戸、ウォークインクローゼット等の収納も充実。モザイクタイルをあしらったオリジナルの洗面台やアクセントクロスからは、ご夫婦のセンスの良さがうかがえる。自然素材の空間で自分らしい暮らしを楽しめる素敵な住まいが実現した。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ