浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

今井建設(浜松市)

1階の親世帯のLDK。南面に建物があるので明るさに配慮し、白を基調とした空間に。室内犬がいるので、床は傷がつきにくいフローリングを選択。引き戸の奥には和室がある。

1階の親世帯のLDK。南面に建物があるので明るさに配慮し、白を基調とした空間に。室内犬がいるので、床は傷がつきにくいフローリングを選択。引き戸の奥には和室がある。

2階の子世帯のLDK。床にカバ桜の無垢材を用いたナチュラルな空間。キッチンをL字型にしたことでリビングスペースを広々と確保。1階と同様に、キッチンもTVボードも『今井建設』のオリジナル。

2階の子世帯のLDK。床にカバ桜の無垢材を用いたナチュラルな空間。キッチンをL字型にしたことでリビングスペースを広々と確保。1階と同様に、キッチンもTVボードも『今井建設』のオリジナル。

ロマンチックなテイストにまとめた1階の寝室。ウォークインクローゼットとご主人専用のトイレを設置。

ロマンチックなテイストにまとめた1階の寝室。ウォークインクローゼットとご主人専用のトイレを設置。

お父様が使いやすいように広々と確保した洗面スペース。収納も充分に確保。

お父様が使いやすいように広々と確保した洗面スペース。収納も充分に確保。

外回りは外壁を塗り壁にし、玄関は2つ設けて完全分離型の2世帯住宅を実現。

外回りは外壁を塗り壁にし、玄関は2つ設けて完全分離型の2世帯住宅を実現。

2階の寝室は紺色のアクセントカラーが映えてクールな印象。こちらもWIC付き。

2階の寝室は紺色のアクセントカラーが映えてクールな印象。こちらもWIC付き。

キッチンは『今井建設』のオリジナル。無垢の扉の風合いと、キャビネットの引出し収納が奥様のお気に入り。

キッチンは『今井建設』のオリジナル。無垢の扉の風合いと、キャビネットの引出し収納が奥様のお気に入り。

  • 1階の親世帯のLDK。南面に建物があるので明るさに配慮し、白を基調とした空間に。室内犬がいるので、床は傷がつきにくいフローリングを選択。引き戸の奥には和室がある。
  • 2階の子世帯のLDK。床にカバ桜の無垢材を用いたナチュラルな空間。キッチンをL字型にしたことでリビングスペースを広々と確保。1階と同様に、キッチンもTVボードも『今井建設』のオリジナル。
  • ロマンチックなテイストにまとめた1階の寝室。ウォークインクローゼットとご主人専用のトイレを設置。
  • お父様が使いやすいように広々と確保した洗面スペース。収納も充分に確保。
  • 外回りは外壁を塗り壁にし、玄関は2つ設けて完全分離型の2世帯住宅を実現。
  • 2階の寝室は紺色のアクセントカラーが映えてクールな印象。こちらもWIC付き。
  • キッチンは『今井建設』のオリジナル。無垢の扉の風合いと、キャビネットの引出し収納が奥様のお気に入り。

コメント

暮らしに合った2世帯住宅にリノベで実現!

ご両親の住む築18年の実家をリノベーションして同居することにしたKさん。仕事で忙しいご主人に代わって工務店選びを買って出たのはお父様。本誌「いえぼん」で『今井建設』を知り、社長の人柄に惹かれてリノベーションを依頼した。階段や水回りの位置も変え、かなり大がかりな工事となったが、リフォーム・リノベーションも大の得意とする同社が豊富な経験と技術力を駆使し、確実な工事を遂行した。
 リノベーション後の住まいは1階に玄関を別々に設けた完全分離型。1階が親世帯、2階が子世帯のスペースとなっている。親世帯は白を基調とした明るい空間。奥様のお気に入りは『今井建設』のオリジナルキッチン。「キャビネットが全て引出しなので、奥の物も取り出しやすいです」と奥様。パントリーやクローゼットなど、随所に用途に合わせた収納もたっぷり確保した。トイレはLDKの隣以外に、車椅子のお父様を気遣って寝室にも専用トイレを設置。さらに、住まいの断熱性も向上し、「おかげで冬でも暖か。2階の音も気にならず、快適に暮らしています」とご主人。
 一方、子世帯のスペースは床にカバ桜の無垢の床を用いたナチュラルな空間。キッチンはL字型にして、リビングを可能な限り広々と確保した。小屋裏収納も新たに設け、収納力も抜群だ。それぞれの暮らしやすさを叶えた家で、2つの家族がほどよい距離感を保ちながら、快適に暮らす毎日だ。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ