浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

TONOKEN(浜松市)

ウォールナットに包まれた開放感あふれるLDKは、エアコンのダクトをむき出しにした遊び心が光る。ダイニングキッチンの床を下げたことで空間がゾーニングされ、カフェスタイルを実現。

ウォールナットに包まれた開放感あふれるLDKは、エアコンのダクトをむき出しにした遊び心が光る。ダイニングキッチンの床を下げたことで空間がゾーニングされ、カフェスタイルを実現。

カリフォルニアスタイルをイメージしたインナーガレージ。バイクのエンジニアでもあるご主人はここでバイクをいじったり、サーフボードのメンテを楽しむ。玄関を入ってすぐに趣味の世界を見せるセンスが新鮮。

カリフォルニアスタイルをイメージしたインナーガレージ。バイクのエンジニアでもあるご主人はここでバイクをいじったり、サーフボードのメンテを楽しむ。玄関を入ってすぐに趣味の世界を見せるセンスが新鮮。

壁一面にサークル状の書棚を造作。宙に浮いたように見えるスケルトンの片持ち階段が空間のアクセントに。

壁一面にサークル状の書棚を造作。宙に浮いたように見えるスケルトンの片持ち階段が空間のアクセントに。

トイレまで遊んじゃうのがトノケンらしさ。ステンレスの洗面台とのコントラストも素敵。

トイレまで遊んじゃうのがトノケンらしさ。ステンレスの洗面台とのコントラストも素敵。

ボードを洗う外シャワーは、サーフィンが趣味のトノさんからのサプライズ提案。

ボードを洗う外シャワーは、サーフィンが趣味のトノさんからのサプライズ提案。

下駄箱の天板に敷板鋼板を採用し、ワイルド感を演出。発想が天から降ってきた!

下駄箱の天板に敷板鋼板を採用し、ワイルド感を演出。発想が天から降ってきた!

カフェスタイルのキッチンはコンクリートの土間なのに床暖房仕様。テーブルと椅子も同社のオリジナルでコーディネート。

カフェスタイルのキッチンはコンクリートの土間なのに床暖房仕様。テーブルと椅子も同社のオリジナルでコーディネート。

  • ウォールナットに包まれた開放感あふれるLDKは、エアコンのダクトをむき出しにした遊び心が光る。ダイニングキッチンの床を下げたことで空間がゾーニングされ、カフェスタイルを実現。
  • カリフォルニアスタイルをイメージしたインナーガレージ。バイクのエンジニアでもあるご主人はここでバイクをいじったり、サーフボードのメンテを楽しむ。玄関を入ってすぐに趣味の世界を見せるセンスが新鮮。
  • 壁一面にサークル状の書棚を造作。宙に浮いたように見えるスケルトンの片持ち階段が空間のアクセントに。
  • トイレまで遊んじゃうのがトノケンらしさ。ステンレスの洗面台とのコントラストも素敵。
  • ボードを洗う外シャワーは、サーフィンが趣味のトノさんからのサプライズ提案。
  • 下駄箱の天板に敷板鋼板を採用し、ワイルド感を演出。発想が天から降ってきた!
  • カフェスタイルのキッチンはコンクリートの土間なのに床暖房仕様。テーブルと椅子も同社のオリジナルでコーディネート。

コメント

かっこよくて住みやすいカフェスタイルハウス

I邸を訪ねてまず驚いたのは、玄関ドアを開けてすぐ目に飛び込んできたバイクとサーフボード。玄関ホールとガレージが曖昧につながり、杉板の壁や手すりにエイジングを施してわざと使い込んだように見せている。
この家のテーマは、「カリフォルニアのカフェスタイルハウス」。30畳を超えるLDKは開放感抜群で、フルオープンの開口部からたっぷりの光と風を招き入れる。ダイニングキッチンをリビングから一段下げることでまさにカフェのような空間が生まれた。無機質なフロアに見えながら暖かさを感じるのは無垢の床と塗り壁をふんだんに使い、ヴィンテージ調の家具や照明でコーディネートしているから。リビングのコーナーには天井まで届く〝見せる収納棚〟をサークル状に設え、片持ち階段と共にインテリアの一部になっている。
 もうすぐ育休から職場復帰する奥様のために、浴室、洗濯機、収納は2階に集約。洗濯物をドライルームで乾かし、そのままファミリークローゼットに掛けられるコンパクトな動線は共働き夫婦の家事時間を短縮する。「1つの要望に対してトノさんが何倍も提案してくれるので、家づくりを存分に楽しめました」とご主人。「かっこよさと住みやすさは比例しないと思っていたのに、さすがトノさん!」と奥様も大満足。ご夫妻と『トノケン』のコラボで完成したゴキゲンな家は、取材後も帰りたくないほど居心地が良かった。

ページトップ