浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

釜慶鉄工(浜松市)

子世帯のリビング。杉の無垢材の床と珪藻土の壁を用いた自然素材の空間がご家族のお気に入り。南面にはウッドデッキ風のベランダを設け、開放感を強調。

子世帯のリビング。杉の無垢材の床と珪藻土の壁を用いた自然素材の空間がご家族のお気に入り。南面にはウッドデッキ風のベランダを設け、開放感を強調。

堂々たる外観は白を基調にしたモダンなデザイン。正面にあるのが親世帯の玄関、向かって右端にあるのが子世帯の玄関。屋根には10kWの太陽光発電を搭載し、「全量買取」でお得な創エネ住宅を実現。

堂々たる外観は白を基調にしたモダンなデザイン。正面にあるのが親世帯の玄関、向かって右端にあるのが子世帯の玄関。屋根には10kWの太陽光発電を搭載し、「全量買取」でお得な創エネ住宅を実現。

長い廊下はお子様が走って遊べる楽しい空間。幅を標準よりも15cm広げ、圧迫感が出ないよう配慮した。

長い廊下はお子様が走って遊べる楽しい空間。幅を標準よりも15cm広げ、圧迫感が出ないよう配慮した。

寝室の隣に設けた書庫にご夫婦が好きな漫画を収納。ベッドに寝そべって読む時にも便利!

寝室の隣に設けた書庫にご夫婦が好きな漫画を収納。ベッドに寝そべって読む時にも便利!

リズミカルな色の変化が楽しいアクセントクロスでトイレをお洒落に演出。

リズミカルな色の変化が楽しいアクセントクロスでトイレをお洒落に演出。

奥行の広いダイニングカウンターは食事や読書など多目的に利用できる。

奥行の広いダイニングカウンターは食事や読書など多目的に利用できる。

ビビッドな色遣いのモザイクタイルや雑貨屋さん風の「見せる棚」など、奥様のセンスが随所に光るダイニングキッチン。

ビビッドな色遣いのモザイクタイルや雑貨屋さん風の「見せる棚」など、奥様のセンスが随所に光るダイニングキッチン。

  • 子世帯のリビング。杉の無垢材の床と珪藻土の壁を用いた自然素材の空間がご家族のお気に入り。南面にはウッドデッキ風のベランダを設け、開放感を強調。
  • 堂々たる外観は白を基調にしたモダンなデザイン。正面にあるのが親世帯の玄関、向かって右端にあるのが子世帯の玄関。屋根には10kWの太陽光発電を搭載し、「全量買取」でお得な創エネ住宅を実現。
  • 長い廊下はお子様が走って遊べる楽しい空間。幅を標準よりも15cm広げ、圧迫感が出ないよう配慮した。
  • 寝室の隣に設けた書庫にご夫婦が好きな漫画を収納。ベッドに寝そべって読む時にも便利!
  • リズミカルな色の変化が楽しいアクセントクロスでトイレをお洒落に演出。
  • 奥行の広いダイニングカウンターは食事や読書など多目的に利用できる。
  • ビビッドな色遣いのモザイクタイルや雑貨屋さん風の「見せる棚」など、奥様のセンスが随所に光るダイニングキッチン。

コメント

絶妙の距離感で各々の暮らしを楽しむ2世帯住宅

生まれ育った故郷での暮らしを望んで2世帯住宅を実現したKさんご一家。堂々たるモダンな邸宅の屋根には約10kWの太陽光発電を搭載。「全量買取」なので、2世帯で消費する電力の料金よりも売電による収入の方が遥かに上回るという。
 2世帯住宅の間取りは完全分離型。1階は親世帯とお祖母様、そして2階が子世帯の居住スペースとなっている。2階の子世帯のLDKは、対面キッチンのカウンターの奥行を広げてダイニングテーブルを兼ねることで省スペースを実現。
 さらに、外へと広がる開放感を求めて、リビングの南面にウッドデッキ風のベランダを配置。リビングと床の高さを揃えてあるので、アウターリビングとして活躍する。
 奥様がこだわったのは4間にも及ぶ長い廊下。「最近は廊下のある家が少ないですが、私はLDKと各スペースが廊下でしっかりと区分されていた方が好きです。その方がどの部屋でも落ち着いて寛げると思うから。それに、子どもが走りまわれる空間も設けてあげたかったんです」と奥様。
 一方、一階はご祖母様を気遣って随所に手すりを設け、バリアフリーの空間を実現。リビングや和室で寛いでいると、2階の廊下を元気よく走るお孫さんの足音がかすかに聞こえ、3人で顔を見合わせて微笑むことも。2世帯がつかず離れずの絶妙な距離感を保ち、和やかな日々を過ごしている。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ