浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

「あだちの家。」 足立建築(浜松市)

吹き抜けのリビングを通して家族の気配が感じられる。階段の向こうに見える収納棚が「日々活躍中!」というスタディー&PCコーナー。2階のキャットウォークには室内物干も設置。

吹き抜けのリビングを通して家族の気配が感じられる。階段の向こうに見える収納棚が「日々活躍中!」というスタディー&PCコーナー。2階のキャットウォークには室内物干も設置。

充実した造作収納が目を引くキッチン。右はシューズクロークに、左は洗面・浴室につながる便利な動線を確保。また、自然の光や風を活かすパッシブデザインの採用により、エアコンはこの1台のみで家中が十分快適に。

充実した造作収納が目を引くキッチン。右はシューズクロークに、左は洗面・浴室につながる便利な動線を確保。また、自然の光や風を活かすパッシブデザインの採用により、エアコンはこの1台のみで家中が十分快適に。

来客に居心地よく過ごしてもらうため、2階の南に設けた和室。子どもたちのお昼寝や洗濯物を畳む時にも便利。

来客に居心地よく過ごしてもらうため、2階の南に設けた和室。子どもたちのお昼寝や洗濯物を畳む時にも便利。

車2台がラクに入る上、奥にタイヤ交換などの作業ができるスペース、上部にはロフトも確保したガレージ。

車2台がラクに入る上、奥にタイヤ交換などの作業ができるスペース、上部にはロフトも確保したガレージ。

楽器演奏を趣味に持つ奥様が、気兼ねなく練習できるようにと設けた本格防音仕様を施した音楽ルーム。

楽器演奏を趣味に持つ奥様が、気兼ねなく練習できるようにと設けた本格防音仕様を施した音楽ルーム。

四季を通じて心地よく暮らせるよう屋根勾配(角度)や、ガレージとの一体感にも配慮してデザインされた外観。

四季を通じて心地よく暮らせるよう屋根勾配(角度)や、ガレージとの一体感にも配慮してデザインされた外観。

深い庇や庭の木々、ウッドフェンスなど第二のリビングとして のびのび過ごせる快適性を備えたウッドデッキ。

深い庇や庭の木々、ウッドフェンスなど第二のリビングとして のびのび過ごせる快適性を備えたウッドデッキ。

  • 吹き抜けのリビングを通して家族の気配が感じられる。階段の向こうに見える収納棚が「日々活躍中!」というスタディー&PCコーナー。2階のキャットウォークには室内物干も設置。
  • 充実した造作収納が目を引くキッチン。右はシューズクロークに、左は洗面・浴室につながる便利な動線を確保。また、自然の光や風を活かすパッシブデザインの採用により、エアコンはこの1台のみで家中が十分快適に。
  • 来客に居心地よく過ごしてもらうため、2階の南に設けた和室。子どもたちのお昼寝や洗濯物を畳む時にも便利。
  • 車2台がラクに入る上、奥にタイヤ交換などの作業ができるスペース、上部にはロフトも確保したガレージ。
  • 楽器演奏を趣味に持つ奥様が、気兼ねなく練習できるようにと設けた本格防音仕様を施した音楽ルーム。
  • 四季を通じて心地よく暮らせるよう屋根勾配(角度)や、ガレージとの一体感にも配慮してデザインされた外観。
  • 深い庇や庭の木々、ウッドフェンスなど第二のリビングとして のびのび過ごせる快適性を備えたウッドデッキ。

コメント

日々の暮らしはもちろん、趣味も存分に楽しめる家

新居を構えるにあたって、ご主人が望んだのは「ちょっとした作業ができるガレージ」。そして奥様は「防音設備の整った音楽ルーム」と、ご夫婦それぞれに趣味が楽しめるスペースをリクエスト。一方、生活空間に関しては、「〝リビング階段〟と〝家族の存在が常に感じられる間取り〟をお願いした程度で、あとはほとんど足立さんにお任せだったんですよ」と奥様が語るように、各所に足立社長のアイデアとセンスが発揮されている。 
 例えば、リビングの一角に設けた「スタディー&PCコーナー」。カウンターを長めに設置しているので、お子さんが学習をするすぐ横で、ご主人や奥様がパソコンや読書をするなど、家族共有のスペースとして幅広く利用できるのが魅力だ。また、「キッチン周りの収納」や「テレビ台」なども造作家具とすることで、ご夫妻のニーズやサイズにぴったり合うだけでなく、統一感のある美しい空間を生み出している。
「ここに住み始めてから、四季折々の陽光や風を感じ、自然素材に包まれて暮らす心地よさを改めて実感しています」とご夫妻。中でも「ウッドデッキ」は直接自然を楽しみながら、ゆったりとした時間が過ごせる絶好の場所。「いい提案をしていただいて本当に良かったです。新居の生活にも慣れてきたし、今年は家族で食事やお茶をするなど大いに活用したいですね」とデッキでの楽しみ方をあれこれ検討中だ。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ