浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

今井建設(浜松市)

『今井建設』自慢の天然木のオリジナルキッチン。幅・奥行きのあるアイランドキッチンは、大理石のワークトップが時にアイロン台にもなる。壁面収納はカウンターの一部をスタディコーナーに。

『今井建設』自慢の天然木のオリジナルキッチン。幅・奥行きのあるアイランドキッチンは、大理石のワークトップが時にアイロン台にもなる。壁面収納はカウンターの一部をスタディコーナーに。

本格的な和室をつくりたかったというご夫妻の希望から、ダイニングキッチンと和室を繋げてリビングスペースに。和室は梁を見せることで天井が一段高くなり、空間にメリハリも。

本格的な和室をつくりたかったというご夫妻の希望から、ダイニングキッチンと和室を繋げてリビングスペースに。和室は梁を見せることで天井が一段高くなり、空間にメリハリも。

主寝室には4畳のウォークインクローゼットを完備。無垢のぬくもりに包まれている。

主寝室には4畳のウォークインクローゼットを完備。無垢のぬくもりに包まれている。

2階ホールに設けたかわいい洗面コーナー。オリジナルの洗面台は収納もたっぷり。

2階ホールに設けたかわいい洗面コーナー。オリジナルの洗面台は収納もたっぷり。

北側の駐車場から勝手口を通って玄関に。広い土間に収納もたっぷり。

北側の駐車場から勝手口を通って玄関に。広い土間に収納もたっぷり。

白い外壁と屋根の緑のコントラストが美しいS邸。3枚引戸の玄関ドアを採用。

白い外壁と屋根の緑のコントラストが美しいS邸。3枚引戸の玄関ドアを採用。

広々とした玄関の上がり框は春野産ヒノキを使用。ニッチやステンドグラスで遊び心も取り入れている。

広々とした玄関の上がり框は春野産ヒノキを使用。ニッチやステンドグラスで遊び心も取り入れている。

  • 『今井建設』自慢の天然木のオリジナルキッチン。幅・奥行きのあるアイランドキッチンは、大理石のワークトップが時にアイロン台にもなる。壁面収納はカウンターの一部をスタディコーナーに。
  • 本格的な和室をつくりたかったというご夫妻の希望から、ダイニングキッチンと和室を繋げてリビングスペースに。和室は梁を見せることで天井が一段高くなり、空間にメリハリも。
  • 主寝室には4畳のウォークインクローゼットを完備。無垢のぬくもりに包まれている。
  • 2階ホールに設けたかわいい洗面コーナー。オリジナルの洗面台は収納もたっぷり。
  • 北側の駐車場から勝手口を通って玄関に。広い土間に収納もたっぷり。
  • 白い外壁と屋根の緑のコントラストが美しいS邸。3枚引戸の玄関ドアを採用。
  • 広々とした玄関の上がり框は春野産ヒノキを使用。ニッチやステンドグラスで遊び心も取り入れている。

コメント

天然木のオリジナルキッチンで快適空間に

豊かな自然環境のもと、念願のマイホームを建てたSさん。直に新しい家族を迎えるご夫婦は、結婚当初から新築に向けて行動していたという。「今井建設さんで家を建てた知人がいて、静かで温かい良い家という印象が強く残っていました」とご主人。いくつかの住宅メーカーや工務店をまわった末、品質や自由度の高さを再確認し、依頼することに。家づくりは、南北に長い土地をどう生かすのかが一番の課題となり、間取りが決まるまで1年ほど時間を要した。「こちらが納得できるまで、何度も図面を書き直していただきました。希望がすべて叶い大満足です」。
 こうして完成したS邸は、断熱性が高く、天然木をふんだんに使用した健康住宅をコンセプトに、和のくつろぎが重視された。「今井建設さんの家は洋風のかわいらしいテイストが多かったので、和室をどう取り入れるか悩みました。結果的にリビングスペースは本格的な和室仕上げにし、洋風のダイニングキッチンとのバランスも考慮され、私たち好みの空間ができました」と奥様。ダイニングキッチンは完全なオリジナル。大理石の天板を施したアイランドキッチンに大容量の壁面収納は、サイズや素材などすべてオーダーメイドでつくられている。Sさんご夫婦の希望や好みを取り入れながら、機能性と遊び心がプラスされた、住むほどに愛着がわく家に、「性能もよく、使い勝手も抜群。これから楽しく子育てができそうです!」。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ